ばうむくーへん【バウムクーヘン】

みなさん

学んでますか。

大人は仕事をします。

みなさんは学んでください。

先日,仕事場でケーキを食べました。

仕事場にも休憩はあります。

休憩中にケーキを食べました。

食べたのはパンダのロールケーキです。

パンダの顔になってます。

どこを切ってもパンダです。

どこを切っても木の年輪になっている。

そんなケーキがあります。

バウムクーヘン。

どこを切っても木の年輪。

バウムクーヘンはドイツ語です。

バウム が 木 で

クーヘン が ケーキ です。

木のケーキ という意味です,バウムクーヘン。

 アウフへーベン。

止揚 という意味です。

止揚 は説明しがたいです。

アウフ は英語の up です。

へーベン は英語の have です。

 up(上に,上へ)+have(持つ,維持する)

そういう雰囲気の言葉です。

これ以上は説明しがたいです。

持ち上げる,ってこととは違います。

上へ維持する。

持ち上げる,ってこととは違います。

バウムクーヘン と アウフへーベン は似ています。

でもまったく関係のない言葉です。

キュイジーヌ。

フランス語です。

アレ・キュイジーヌ

「料理,はじめ。」という意味です。

あれ,食い意地ね

「あのひと,よく食べるね。」という意味です。

アレ・キュイジーヌ と あれ,食い意地ね は似ています。

でもまったく関係のない言葉です。

キュイジーヌ は 料理 という意味です。

ラブラドールリトリバー と ダブルトールバニララテ は似ています。

でもまったく関係のない言葉です。

片方は 犬の種類 で,片方は コーヒーの種類 です。

広告
カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

いくら【ikra】

みなさん

学んでまっか。

おっちゃんらは仕事してまんがな。

めっちゃ仕事してまんがな。

もうかりまっか。

ぼちぼちでんな。

このネギ,ナンボ?

五百万円。

なんでやねーーん。

– – –

みなさん

こんな会話を大阪のひとたちがしてると思ったら大間違いです。

僕は もうかりまっか と挨拶されたことはありません。

人生一度もありません。

ただの一度もございません。

大阪からでてきて東京で

小学生に算数を教えているとき

「りんごはナンボ?」

と尋ねたら ポカン とされたことがあります。

いろいろ式の計算をし,

りんご3個で240円とわかったのです。

3個で240円です。

1個の値段なんて簡単な話です。

なのに「りんごはナンボ?」という問いに

生徒は ポカン としているのです。

ポカンとしている生徒を見て

「何が分からないのだろう」と

僕も ポカン としてしまいました。

そんな ポカン−ポカン膠着状態 を切り裂いて

他の生徒が言いました。

「先生…『ナンボ』って何ですか?」

みなさん

ナンボ? は いくら? という意味です。

つまり How much?(ハウマッチ?) という意味です。

いくら? は ハウマッチ? という意味ですが,

イクラ と ハマチ は違います。

イクラ は 鮭(さけ)の卵 です。

たらこ は 鱈(たら)の卵 です。

とびこ は 飛魚(とびうお)の卵 です。

鮭の卵 は イクラ です,いや … ikra です。

ikra は,なんとロシア語です。

「魚の卵」という意味です(in ロシア)。

すなわち 数の子 も ikra です(in ロシア)。

とびこ も たらこ も ikra です(in ロシア)。

ikra は 魚の卵 です(in ロシア)。

イクラ は 鮭の卵 です(in 日本)。

イクラちゃん は 鯛子(たいこ)の息子 です。

はいぃー。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

さぼる【サボ‐る】

みなさん

学んでますか。

大人は仕事をします。

みなさんは学んでください。

学ぶのは嫌いですか。

僕は嫌いでした。

だからときどきサボりました。

…いえ,しょっちゅうサボってました。

とても後悔しています。

なぜなら

「いまは学ぶことがとても楽しい」

からです。

僕は中学のとき勉強をサボったので

高校3年生のあと浪人をしました。

1年遠回りをしたのです。

楽しかったけど。

でももしあの1年の遠回りがなければ

いま1年先の自分がいるのだと思うと

勉強をサボるんじゃなかったなぁ,と思うわけです。

みなさん学びましょう。

勉強もしましょう。

そして大人になりましょう。

大人になると仕事をするのです。

仕事をして自立したひとが大人です。

年齢を重ねることが

大人になることではありません。

身体が大きくなることが

大人になることではありません。

大人になると仕事をするのです。

いま僕はときどき東大に来ています。

東大で「教育工学」を学んでいます。

大人もときどき学ぶのです。

仕事をサボって学ぶのです。

人生には息抜きも必要です。

ただし息抜きの合間に人生をしてはいけません。

ところで サボる はフランス語です。

サボる の サボ の部分がフランス語です。

sabotage(サボタージュ)という言葉が語源です。

sabotage とは,わざと仕事をしないことです。

sabot(サボ)とは木靴(きぐつ)のことです。

木靴で機械をけって壊して仕事をサボったのです。

sabot という言葉から sabotage という言葉ができ

それを日本人が サボる という言葉に変えました。

意外と外来語だったのですね。

意外と外来語は他にもあります。

かるた。

ポルトガル語です。

南蛮文化と一緒に日本に伝わりました。

ということはポルトガルは日本と付き合いが長いことがわかります。

カステラも同じくポルトガル語です。

お転婆(おてんば)。

オランダ語…とする説がありました。

オーテンバール というオランダ語があるのです。

これが お転婆 に変わった,とする説です。

オーテンバールとは

「ならすことができない」

というオランダ語です。

いまではこの説は否定されています。

言葉の発生した時期がおかしいのです。

たまたま似ている言葉だっただけです。

こんなこともあるのですね。

ナウい。

知っていますか。

ナウい。

流行にのっている,という意味でしょうか。

聞いてどうする。

いまいち説明しきれません。

ナウ=NOW です。

つまり英語が語源です。

NOWは 今,現在 という意味です。

ナウい は 今っぽい という意味で使われた言葉です。

ナウい。

いまでは使われない言葉です。

こういう言葉を「死語」といいます。

言葉は生きているのです。

使われなくなった言葉は「死んでいる」のです。

ですから「死語」というのです。

ナウい は今は使われません。

ナウい はナウくありません。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

せんやいちやものがたり【千夜一夜物語】

みなさん

学んでますか。

大人は仕事をします。

みなさんは学んでください。

学ぶ方法はひとそれぞれ。

自分に最適な方法で学びましょう。

ただし 一夜漬け は勧めません。

一夜で覚えたことは

一夜で忘れてしまいます。

それを 学び とは言いません。

だから 一夜学び とは言いません。

一夜漬け と呼ばれるのです。

なんだか 漬物 の名前のようです。

千夜一夜物語,

通称アラビアン・ナイト。

不思議な名前です。

千夜一夜(せんやいちや)とはなんでしょう。

本当は 千一夜 のことのようです。

原書を直訳すると 千夜と一夜 になるのです

しかしホントは 千一夜 のことのようです。

アルフ・ライラ・ワ・ライラ。

原書のタイトルです。

アルフ が 「千」

ライラ が 「夜」

ワ が 「と(and)」

ライラ が 「夜」

ですから 千夜と(一)夜 となります。

しかし,これは 千一夜 のことなのです。

千 と 一夜と書けばよいものの

千夜 と 一夜と書いたので

千夜一夜 と訳されてしまいました。

数の数え方は国それぞれ。

不思議な数え方があるものです。

フランスでは 60 までしかありません。

 60 という単語はあるのですが

70 という単語はないのです。

 70は 「60と10」 と表現します。

 soixante-dix(ソワサント・ディス)

 soixante が 60

dix が 10

合わせて 70 です。

では 80 はどうするのか。

「60と20」

ではないのです。

80は 「4つの20」 と表現するのです。

quatre-vingts(キャトル・ヴァン)

quatre が 4

vingt が 20

99 は,なんと 「4つの20と10と9」 です。

 quatre-vingts-dix-neuf(キャトル・ヴァン・ディス・ヌフ)

どないなっとんねん。

それにくらべて日本語の九十九

楽チンですね。

英語の ninety-nine(ナインティ・ナイン)

簡単ですね。

「英語は難しい」なんてあわてることなさそうです。

フランス語の

quatre-vingts-dix-neuf(キャトル・ヴァン・ディス・ヌフ)

どないなっとんねん。

quatre が 4 で,

vingt が 20

dix が 10 で,

neuf が 9

全部たすと…43んんん。

違います。 4 と 20 は,かけるのです。

4×20+10+9=99

あわてふためきイライラ

てんやわんや です。

アルフ・ライラ・ワ・ライラ

千夜一夜 です。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

かずのこ【数の子】

みなさん

学んでますか。

大人は仕事をします。

みなさんは学んでください。

大人は仕事でパソコンを使います。

みなさんはパソコンを使いますか。

パソコンを使ったことはあっても

「仕事で」使ったことはないでしょう。

パソコンをつかって企画書を書いたり

パソコンをつかってプレゼンをするのです。

大人は仕事でパソコンを使います。

パソコンとは パーソナルコンピューター の略です。

コンピューターは2進数で計算をします。

2進数というのは0と1だけ使って表す数です。

0 1 10 11 100 101 110 111 …

と続きます。

2進数 →  10進数

0    →  0

1    →  1

10   →  2

11   →  3

100  →  4

101  →  5

110  →  6

111  →  7

にそれぞれ対応しています。

普段,僕らがつかっているのは

10進数という方法です。

10進数では 100-1=99 ですが,

2進数では 100-1=11 となるのです。

2進数の100 は 10進数の4 ですし

2進数の1 は 10進数でも1 ですから

引き算の答えは 3 となります。

これを2進数で表すと 11 です。

ですから 100-1=11 です。

なんだか難しくなってきました。

100-1=白というのもあります。

(百)-(一)=白です。

百という漢字の横棒(つまり一)を取ると

白 という漢字になるからです。

だから99歳を祝うことを 白寿(はくじゅ) と呼ぶのです。

僕の祖母はおととし 卆寿(そつじゅ) を祝いました。

卆寿,読んで字の如く 90歳 を祝うものです。

読んで字の如く…わかりますか。

卆ですよ,卆。

あと7年で祖母は 白寿 を迎えます。

白寿も祝いたいものです。

米寿(べいじゅ)は京都の旅館で祝いました。

「米」寿は何歳のお祝いかわかりますか。

米 ですよ,米。

米寿は88歳のお祝いです。

「米」という字を分解してください。

八 十 八 が見えませんか。

見えませんか。

見えませんね,なかなか。

祖母の米寿のお祝いは,

親戚一同集まって

京都の旅館でやりました。

京都は にしんそば が名物です。

京都で にしん はあまり捕れません。

でも京都は にしんそば が名物です。

これは江戸時代にあった北前船が

北海道から京都まで

にしんを運搬していたからです。

京都でにしんはあまり捕れません。

にしんがとれないのに にしんそば が名物になる。

こういうことが世の中にはあるのです。

名物になるにはそれなりの理由があるのです。

ちなみに にしん の卵(子ども)を 数の子 と呼びます。

たら の卵(子ども)は たらこ です。

わかりやすい。

とびうお の卵(子ども)は とびこ です。

わかりやすい。

なぜ にしん の子どもは 数の子 なのでしょう。

それは にしん のことを カドイワシ と呼ぶからです。

カドイワシ が訛って カド → カズ となったのです。

つまり にしん が カズ なのです。

にしん=数 です。

ニシン・数 です。

2進数 です。

コンピューターは2進数で計算するのです。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ